若い内は上の空でも40歳位で始まる生活習慣病検診で気づく健康

健康のために便秘を解消する

健康を維持するためには、いつでも腸をきれいにしておくことが大切です。便秘で腸が汚れていると、健康の面はもちろんのこと、吹き出物やシミができやすくなるなど、美容の面でも悪い影響を与えてしまいます。そのため、常に便秘にならないように気をつけながら生活しましょう。便秘の予防や解消に効果的なのは、まずは食生活を見直すことです。たとえば、食物繊維がたっぷり含まれてる食事を心がけることです。さらに、ヨーグルトや納豆など、腸の健康に良いと言われている食材を毎日の食事の中で積極的に食べるようにすると、便秘を予防することができます。

便秘を予防したり解消するためには、食事のほかにも気をつけたいことがたくさんあります。まず、体を冷やさないことです。特に下半身やおなかの部分を積極的に温めることで腸の動きが活発になって、お通じがよくなると言われています。お風呂に入るときは湯船にゆっくりと浸かって、体の芯から温まり、冷えを解消することが重要なポイントになります。さらに、つま先立ちをしたり、おなかをやさしくさすったり、マッサージをすることで、毎日快適なお通じが実現しますので、健康のためにきれいな腸を目指しているときは実践するとよいでしょう。

おすすめ情報