若い内は上の空でも40歳位で始まる生活習慣病検診で気づく健康

腰痛を治して健康を維持する

病気にはかかることのない健康な人でも、捻挫をしたり腰が痛かったり、肩こりなどももっていたりします。健康わ考える時には、こういった体の不調を治すことも大事になります。腰痛をもっている人では、日夜マッサージに通っていたり鍼灸や整骨院などにも通っている人もたくさんいます。ただ腰痛や肩こりなどは我慢をしていれば問題はないと、放っておく人もいるためになかなか治らない人もたくさんいるのが現状です。筋肉の硬化からくる腰痛などは、マッサージでも解消しますし腰部の調整が必要なこともたくさんあります。

日常生活で大事なのは、ストレッチなどで筋肉を弛めることをやることです。筋肉の弛みを作ることは血流と大きな繋がりがあるために、血行不良をしていることによって痛みを作り出している可能性もあるからです。特に腰部の筋肉には、脊柱起立筋という大きな筋肉が存在しているために、体を支える能力は高いですが細かい筋肉は、脊柱起立筋の働きが大きいために休んでしまっていることも問題となります。少しでも腰痛を改善したい場合には、ストレッチや他の細かな筋肉を刺激することで腰痛が改善されます。健康な毎日を送るためには、ストレッチなどの運動習慣を身に付けることがベストです。

おすすめ情報